事業紹介

トップページ > 事業紹介 > 制作の流れ

製作の流れ

受注から生産までの一貫体制。だから、安心、スピーディ。

徹底したマーケティング。惹きつけるデザイン、心ゆさぶるコピー。上質かつスピーディな製版・印刷まで・・・広告媒体制作の工程すべてを、当社で行うことができます。 プロジェクトを社内で完結できることから、タイムロスおよびコストを大幅に削減。お客様の要望にお応えする、万全の制作システムを実現しました。

STEP1 営業
お客様との会話の中にあるアイデアの原石を開き逃がさないよう、じっくり、ゆっくりお話しをさせていただいています。
アイデアを見つける目、それをカタチにする力。営業部は常にこの2つの力を磨いています。

STEP2 企画開発
5回の広告効果を3回で達成できないかなど、お客様の要望を反映させるため、商品の理解はもちろん、お客様の経営状態までも視野にいれ、広告効果を高めるべくアイデアを見つけ出し、さまざまな提案をしています。

STEP3 コピー
どうすれば消費者の心を動かすメッセージとなるのか、商品のどこを伝えれば広告効果がアップするのかなどを考えるのがコピーの仕事。
またディレクション業務を必要とする、編集作業の中心的な存在として活躍します。

STEP4 デザイン
企画意図を直感的に視覚を通して伝えるのも広告の重要な役割です。
その広告の効果を高めるビジュアルを制作しているのがデザイン。テクニックはもちろん、お客様の考えを大切に、新しい広告表現を追及しています。

STEP5 DTP
デザイン・編集に欠かせないMacintoshシステムとWindowsシステム、学参の編集に不可欠な写研SAMPRAS-Cシステムを導入し75名のデザイナー・オペレーターたちが、高い技術とクリエイティブ力で操作。大量に高品質な制作物をつくる体制を構築しています。

STEP6 製版・印刷
印刷工程ではDTPからダイレクトに刷版に出力できるCTPなどを導入し、コストの削減・短納期、さらにクオリティの向上も実現しています。
秀巧堂では個人情報の保護もお約束できる安心の一貫体制で対応しています。

ポテンシャルを引き出す、5大システム

【Proof Eye-Meを導入。】
【デジタルデータを自動検版する最新デジタル校正システムを採用。】
目視による見落とし、判断ミスを解消しました。

【広島から全国へ24時間高速通信で対応!】
光通信100dpsの高速通信で、瞬時にデータを送受信。
大容量でも違和感なく観覧が可能です。

【2テラの大容量のDTPサーバを設置】
2テラのDTPサーバでデータ管理、光通信で情報交信。
100台の編集機がDTPサーバで一斉作業が可能です。

【B2版高速4色オフセット印刷機】
DTPからダイレクトにプレートに出力。そのまま印刷機で印刷可能。
自動化・省力化をもたらす優れた生産性の四六半裁印刷機導入。
印刷の色管理にもCMSを導入しました。

【CTP出力】
ニーズに合わしたハイパフォーマンスCTPSCREEN PlateRite(プレートライト)8600を導入しています。